トップ > 民生委員の部屋トップ > 民生委員関連情報 > おしらせ > 『災害時一人も見逃さない運動』の継続・充実を〜」の策定

『災害時一人も見逃さない運動』の継続・充実を〜の策定


 「第2次民生委員児童委員発 災害時一人も見逃さない運動」については、平成22年11月までが実施期間となっているところです。全民児連では、今後の運動の継続・充実を図るために、先般皆様にご協力いただきました「取り組み状況調査」を踏まえて、下記に添付する「災害時要援護者支援活動の推進に関する方針〜『民生委員・児童委員発 災害時一人も見逃さない運動』の継続・充実を〜」の策定を致しました。
 なお、取り組み状況調査の結果については、全民児連発行「ひろば10月号」にその概要を掲載するとのことです。




「災害時要援護者支援活動の推進に関する方針」について


  「災害時要援護者支援活動の推進に関する方針」(PDF:11.8KB)