トップ > 民生委員の部屋トップ > 各種研修会 > 県民児協研修会 > 中堅研修会

中堅民生委員児童委員研修会


 中堅民生委員児童委員研修会は、2期以上の民生委員・児童委員を対象に、例年行っているものです(改選の年は除く)。今年度も、約2,200名の民生委員・児童委員を対象に、9月より県下6会場において開催いたします。




趣 旨


 民生委員・児童委員は、地域社会で深刻な課題を抱えている個人・世帯に対して、良き相談相手となり、住民が安心して暮らせる地域社会づくりを、常に住民の立場に立って進めていく、最も近い地域福祉の担い手として期待されている。
 本研修は、新任民生委員・児童委員をリードし、福祉ネットワークの主力として活動される立場にある中堅民生委員・児童委員が、具体的な実践活動を展開するために必要な知識・技術を研究討議し、住民の立場に立った相談支援活動に資することを目的に開催する。




主 催


 千葉県、(財)千葉県民生委員児童委員協議会






開催日時と会場、各会場における講演内容


 中堅研修は、全6回(県下6か所)行われますが、各会場によって講演内容が異なりますので、下記をご覧ください。


日 時 10/1(木) 場 所 さわやか県民センター(柏市)
講演内容 「児童虐待防止に対する地域の役割」
講師:淑徳大学准教授 小木 曽雅彦 氏

日 時 10/7(水) 場 所 千葉市民会館
講演内容 「地域における障害者の相談支援事業について」
講師:(社福)嬉泉 袖ケ浦ひかりの学園副園長 柳 淳一 氏

日 時 10/21(水) 場 所 匝瑳市ふれあいセンター
講演内容 「地域における高齢者支援活動の進め方について」
講師:KT福祉研究所代表 松藤 和生 氏

日 時 10/26(月) 場 所 木更津市民会館
講演内容 地域福祉の課題と民生委員らしさを生かした活動の進め方について
講師:国際医療福祉大学教授 小林 雅彦 氏



対象者と定員


 2期以上の民生委員・児童委員(主任児童委員、単位民児協会長を除く)、約2200名






日程及び研修内容


 中堅研修の日程表です。この日程は、全6回(県下6か所)共通のものです。


   9:30  受 付
 10:00  開 会
 10:20  講 演(下記記載:各会場によって異なる)
 12:00  昼 食
 12:50  分科会(実践・事例発表、意見交換)
 15:00  全体会
 15:30  閉 会




分科会テーマ


 中堅研修の分科会テーマ及びねらいです。このテーマ等は、6会場共通のものです。



1
テ|マ  「地域社会における高齢者の孤立・孤独を防ぐ取り組みについて」
ねらい  少子高齢化の進展や、核家族化の進行、近隣同士の付き合いの希薄化等を背景に、ひとり暮らし高齢者のみの世帯が増加している中で、孤独死や悪質商法被害など、深刻な問題が起きている。
 地域における高齢者の孤立・孤独をなくすために行政や地域住民が手をつなぎ、人々がその地域で安心していつまでも住み続けたいという地域社会づくりについて、見守り支援などの民生委員活動を通しての課題について協議する。

2
テ|マ 「民生委員・児童委員が保有する個人情報の取り扱いや留意点について」
ねらい  民生委員・児童委員活動には、日頃から地域住民の状況を適切に把握しておくことが重要であり、個人情報保護法が制定される以前から諸記録の取り扱いには十分な注意をはらってきており、全民児連が平成12年に出した「福祉票の作成とその取扱いに関する基本的な考え方」にも個人情報保護法に十分対応できる様々な方針が盛り込まれている。
 このようなことから、日頃の福祉票などの個人情報の収集・記録の留意点や個人情報保護のための適切な情報管理、災害時における要援護者支援に係る情報の把握や関係機関等との情報の共有化について、常に心がけたい事柄・課題等について協議する。



参加募集


 参加者の募集は終了いたしました。