トップ > 民生委員の部屋トップ > 各種研修会 > 県民児協研修会 > 主任児童委員研修会

主任児童委員研修会 終了


 県下の主任児童委員の方を対象とした研修です。




趣 旨


 近年、近隣関係の希薄化や核家族化に伴う子育て家庭の孤立の問題化等子どもをめぐる問題が深刻化し、特に児童虐待など子どもが被害者となる事件が増加している。
 こうしたなかで地域の子どもが健やかに育つためには、地域社会での連帯、関係機関・団体の連携の必要性が認識され、主任児童委員には住民に最も近い児童福祉の担い手として大きな期待が寄せられている。
 この研修は、主任児童委員の日頃の活動状況について情報を交換し、地域での様々な問題についてそのあり方を協議するとともに、これまで取り組んできた活動をさらに発展させ地域社会における児童福祉の向上・発展に寄与することを目的に開催する。




主 催


 (財)千葉県民生委員児童委員協議会




開催日時と会場


 日 時:平成22年10月12日(火) 10:00〜15:30(受付9:30〜)
 場 所:千葉市民会館小ホール(地図はこちら) JR千葉駅から徒歩7分程度
     TEL:043-224-2431(代)




対象と定員


 主任児童委員で平成20年・21年度において、「主任児童委員研修会」を受講していない者
 本年度対象:約230名




日程及び研修内容


 主任児童委員研修会の日程表です。

 10:00      開 会・挨拶

 10:20〜12:00  講義
          「児童福祉の現状と課題」(仮題)
             講師:千葉県中央児童相談所長 竹下 利枝子 氏

 12:00〜13:00  昼食・休憩

 13:00〜15:00  分科会(発表・意見交換)
          第1分科会テーマ
           「子育て家庭への支援と、社会で育てる環境づくりについて」
          第2分科会テーマ
           「児童虐待等の課題を抱える親子への支援について考える」

 15:00〜15:30  全体会(討議結果発表・助言指導・講評)

 15:30       閉会




分科会テーマ


 第1分科会「子育て家庭への支援と、社会で育てる環境づくりについて 」

 家庭や地域における育児力の低下により、親の育児不安が増大し子どもにとって育ちにくい社会に変わってきている。  子どもと子育てを支援する活動を地域住民や関係機関・団体と協働・連携し推進するためには、住民の立場に立ち、住民との信頼関係の中で子どもや子育て家庭への支援活動を行う主任児童委員への期待は大きく求められている。  日ごろの実践活動を通して、子どもや子育て家庭への支援活動を推進していくためにはどのような取り組みが必要か、住民や関係機関・団体との連携のあり方や課題等について協議し、地域での主任児童委員が果たすべき役割は何かを考える。



 第2分科会「児童虐待等の課題を抱える親子への支援について考える」

 地域の子育て支援活動では子どもや親と信頼関係を築くことが大切ですが、児童虐待、不登校、非行など課題を抱えた親は地域の中で孤立していることが多く信頼関係を築くことが困難である。 そうした親子への関わりに際し、主任児童委員は日頃から良き相談相手となり、地域で見守り支えていくことが重要である。  本分科会では、主任児童委員が地域における最も身近な相談者として課題を抱えた子どもの見守り、親への支援についてケース事例等を通して、親に関わる時の視点や手法について考える。




参加申込み方法・参加申込書・締め切り日


 参加募集は、終了いたしました。




その他


 @ 参加者の旅費は、地元民児協でご負担願います。
 A 昼食は県民児協で用意いたします。
 B 研修会当日は、お車でのご来場はご遠慮ください。