トップ > 民生委員の部屋トップ > 各種研修会 > 全民児連研修会 > 全国大会 in 島根

平成22年度全国大会 in 島根


 全国大会は、各都道府県・指定都市の民生委員・児童委員を対象とした研修会です。




趣 旨


 少子高齢化が進行し、核家族化や単身世帯の増加、家族意識の変容などが進むなか、地域社会には様々な生活課題を抱える人びとが増加しています。加えて、経済・雇用情勢の悪化に伴い生活不安が広がっています。
 このような状況にあって、児童や高齢者、障がい者の社会的孤立を背景とした課題等への対応や生活困難家庭への支援がますます重要となっています。また、相次ぎ発生する自然災害から要援護者を守る取り組みをさらに進める必要があります。
 住民の誰もが安心し、生活できる地域社会にしていくために、日常的な見守り活動等を通じ、地域に密着した活動を進める民生委員・児童委員への期待はますます大きくなっています。
 私たち民生委員・児童委員は、民生委員制度創設90周年活動強化方策「広げよう 地域に根ざした 思いやり」行動宣言に基づき、『安心して住み続けることができる地域社会づくり』『地域社会での孤立・孤独をなくす運動』『児童虐待や犯罪被害などから子どもを守る取り組み』、そして、「第2次民生委員・児童委員発 災害時一人も見逃さない運動」を着実に推進しています。
 本大会は、全国各地で活動する民生委員・児童委員がそれぞれの活動内容等を共有し、意見交換を行ない、交流を深めるとともに、これからの民生委員・児童委員活動の一層の充実をめざすことを目的に開催します。




主催/後援


(主 催)
 全国民生委員児童委員連合会、全国社会福祉協議会、厚生労働省
 島根県民生児童委員協議会、島根県社会福祉協議会、島根県
 松江市民生委員児童委員協議会連合会、松江市社会福祉協議会、松江市

(後 援)
 島根県市長会、島根県町村会、日本赤十字社島根県支部、島根県共同募金会




開催日時と会場


 日 時:平成22年10月28日(木)〜29日(金)
 場 所:島根県松江市「くにびきメッセ」(地図はこちら)




対象と定員


 千葉県からは30名
 @民生委員・児童委員
 A都道府県民児協・社協職員等




日程及び研修内容


 全国大会の日程表です。

1日目
 11:30〜12:30 受 付
 12:30〜13:00 オープニング
 13:00〜15:40 式典、全民児連会長表彰、特別講義、大会宣言 他
 15:40〜16:00 アトラクション


2日目
  9:00〜 9:30 受 付
  9:30〜12:30 活動交流集会(各交流会テーマはこちら5.42KB)
 12:30     終 了




参加募集


 現在、参加者募集中です。ご希望の方は、貴市町村事務局までお申し込みください。事務局の方は、貴管内参加者を取りまとめの上、下記申込書にて平成22年8月13日(金)までに県民児協事務局までお申し込みください。




参加費等について


 参加費のみ県民児協で負担いたします。その他、交通費・宿泊日等については、県民児協では負担いたしません。




その他


 @お申し込み後のキャンセルは、時期によりキャンセル料が発生致します。
 A日程・宿泊費等の詳細につきましては、参加者が確定し次第、ご連絡いたします。